今日はお休み

0

    指や手首の痛みを我慢しながら仕事し続けていたけれど、

    ついに頭がぼーっとしてきた。

     

    ここまで来るともうさすがにあかん。

    こんな状態では彫っていても進んでいかへん。

    これ以上の無理は怪我にもつながるので、諦めて一日休むことにした。

     

    休んで今日は、家の片付けをしている。

    たまった書類を整理したり、棚の上の小物を全部退かして拭き掃除したり。

     

     

    私に近い人達は、最近の仕事っぷりをはらはらしながら見守ってくれてはるんやと思う。

    こんなに仏さまの仕事が多い年は今までなかった。

    ずっと気持ち研ぎ澄まして、自分の世界にこもって。

     

    でも、自分で決めたことやし、大丈夫、大丈夫!

    そう言い聞かせながら、日々頑張っている。

     

    昔は怪我をするまで止まれなかった。

    今は怪我をする前に休める自分になった。

    これって進歩やなぁと思う。

     

     

    心配してくれてはる皆さん、

    だから大丈夫ですよ。ありがとうございます。

     

    少しすっきり片付けて、気持ち切り替えて、また明日から頑張ります。

     

     

     

     

    台風10号、心配ですね。

    被害が少しでも小さいことを祈っています。

     

     

     

     

     

     


    8月も今日でおしまい

    0

      洗濯物が乾くのに、少し時間がかかるようになってきたなぁ〜。

       

      まだまだ暑いけれど、季節は進んでいる。

      蟬の声も大合唱ではなくなった。

       

       

      空を眺めることが多くなった。

       

      仕事への集中を切らしたくないので、なるべく他の人と接しないようにしている。

       

      張りつめた気持ちを和ませてくれるのは

      青い空やったり、夕焼け空やったり。

       

       

      もちろん、ベランダの植物たちも。

       

       

       

       

       

       

       

       


      何年経っても

      0

        昨日の夕方、お墓参りに行って来た。

         

        いつも13日の夕方に、娘と二人でお墓へお迎えに行く。

        それから母の所へ行って、三人で迎え火を焚く。

         

        それが毎年のお盆の過ごし方。

        ・・やったけど、今年は皆さんもそうやったと思うけれど、特別な夏。

         

        母の所へ行くのも、ずいぶん悩んだ。

        私も娘も、出歩く機会がないわけではない。

        常にマスクは着けているし、気をつけてはいるけれど・・

         

         

        大切に思うからこそ、会いに行けない、行くのをためらう。

        私ら親子もそんな気持ちやった。

         

        悩んで悩んで、結局会いに行ったけど、

        ほんの10分ほど。

         

        夕立に足止めされて行くのが遅くなったから、一緒に迎え火も焚けへんかった。

         

         

        母は来年、米寿を迎える。

        めっちゃ元気にしてくれてるけど、

        毎年お盆に三人で迎え火を焚きながら

         

        来年もこうして変わらずに父を迎えられますように

         

        って、心の中で願っている。

         

        今年はそれが出来ひんかったから、なおさら来年は・・って思う。

         

         

        13日に行けなかったのがやっぱり気になって、15日にお墓に行った。

         

        墓石に声をかけ、バケツに水を汲みに行く。

        水道、いつまで待ってもお湯しか出てきぃひん。

        家族みんながお参りに来て入れていった花が、暑さでしおれている。

         

        何台かの車が出たり入ったり。

        送りに来はっただけなんかな?みんな滞在時間が短い。

         

        私は草抜きしたり、お供えの花の枯れた葉っぱを整理したり

        ふと気がつくと、

        もう私ひとりだけ。

        しおれていた花が水を吸い上げて、元気になり始めている。

        時計を見ると、30分以上ここにいる。

        私、いつもこうやんなぁ。熱中症なるで。

         

        陽当たりの良い明るい墓地を、風が渡る。

        「気持ち良い風やなぁ〜」

        相槌は返ってきぃひんけど、

        ひとりやないなぁと感じる。

         

         

        そろそろ母が、玄関先で送り火を焚く時間やろうか。

        このまま家に向かって歩いて行ったら

        どこかで父とすれ違うんやないやろうか?

         

        ほんの10分立ち寄ったときに

        「今朝お父ちゃん夢に出て来はったで」

        と母に告げると

        「私んとこ全然出て来はらへん!薄情やわ!」

        とやきもちを妬いていた(笑)

         

         

        お母ちゃんは、お父ちゃんのことが好きなんやなぁ〜

         

        早々に離婚してしまった私には理解出来ひん感情。

        そんなふうに誰かを愛せること

        ちょっと羨ましく思う。

         

        何年経っても、

        大切なひと。

        大好きなひと。

         

        夫婦の愛はわからへんけど、

        私もずっと父が好き。

         

        でも

        私の夢によぉ出てきはるのは

        仕事の用事か

         

        そうやなかったら

        「お母ちゃんの様子見に行ったってくれ」

        って言うてはる時やと思ってるんやで。

         

        だから迷ってたけど会いに行ったんやで。

         

        でもお母ちゃん会いたがってはるんやから、

        たまには直接行ってくれはったらいいのになぁ(笑)

         

         

         

        来年のお盆はいつものように

         

        三人で迎え火焚けますように。

        一緒に晩ご飯も食べれますように。

         

         

        みんなが大切なひとと

        一緒の時間を過ごせますように。

         

         

         

         

         

         

         

         


        猫と暮らしたのはもうずいぶん前で

        0

          暑い・・けど、風がさわやかで、今年は少し楽に感じる。

          まだ冷風機も出していない。窓を開けて、あとはサーキュレーターだけで仕事している。

          それでも温度計を見たら34℃。

          年取って感覚が鈍ってきてるんやろうか。

           

          仕事場は木が割れたら困るからエアコンは付いてないけど、元々私はエアコンの風が苦手で。

           

          「猫がいたら、そんなわけにはいかへんで」

          娘がそう言う。

          そうやなぁ、毛皮きてるコに我慢させるわけにはいかへんよなぁ。

           

           

           

           

          姉から、縁あってまた猫と暮らすことになったと連絡がきて、先日会いに行って来た。

           

           

           

           

          子猫と遊ぶなんて、何十年ぶりやろう?

          それでも身体は覚えていて、上手に遊べた(遊んでもらった?)ように思う。

           

           

          大吉とさよならして、もうこの秋で12年になる。

          私はいつになったら、また猫と暮らせるようになるんやろうなぁ。

           

           

          「猫が先か人間が先かわからへんぞ」

          なんて言うて

          猫より先に逝ってしまったお父ちゃんの言葉も思い出す。

           

           

          いろんなことに残り時間を意識しながら、

          とりあえず目の前の仕事を順番に。

           

           

           

           

           

           


          8月になりましたね

          0

             夕焼けとお月様。

             

            夕方、ヒグラシの声。

            今年初鳴き、でもちょっと早いんちゃう?

             

            そんなこと思いながら、キリになるまで・・と仕事してたらまた晩ご飯が遅くなってしまった。

             

            夜は蛙が鳴くし、

            朝は蝉の大合唱。

            暑いけれど夏バテもせず、今のところ頑張れている。

             

            止まらないコロナの感染拡大、

            不安な日々。

             

            皆さんに一日でも早くお渡し出来るように!

            と仕事に励む毎日。

             

             

            夏はまだまだこれから、暑さ厳しく。

             

            皆さまご自愛くださいね。

             

             

             

             

             

             


            今日も雨降り

            0

              蝶々みたいな花。 先日の宇治植物公園で。

               

               

              涼しくて仕事をするには楽でいいけど、蝉たちが心配で。

               

              「鳴き出したな〜」と思ったらこの雨と、気温の低さ。

              羽化も出来ずに、水溜まりで横たわっている姿を見ると悲しくなる。

               

              「なんでこのタイミングなん?」って。

              何年も土の中にいたんやから、あと数日待てへんのやろうか?

              身体の中の時計が「もう出て行く時間やで〜」って言うてしまうんやろうか?

               

              わからへんけど、仕方のないことなんやろうか。

              それがそのコの、運命なんやろうか。

               

              自分にも

              自分の周りにも、

              どうしようもない事ってたくさんあるなぁ。

               

              そんなこと考えると切なくなるけど、

              自分に出来ることを丁寧にこなしていくしかないもんなぁ。

               

               

              早く雨が上がりますように。

               

               

               

               

               


              2020年も後半戦に突入

              0

                 

                今年も半分終わりましたね。早いものです。

                 

                ネタになるようなこともいろいろありましたが、書いてる時間がもったいなくて。

                ひと区切り付いたので久々に更新します。

                 

                 

                昨日は午後からお地蔵さんの木出しをしていました。

                割れを見極めながら、鋸を挽く作業です。

                真夏になると汗だくでつらい作業なので、夏の間の仕事分を用意してしまおうと。

                どこに何体入ってはるか見極めながら、1寸1分の高さ、5分5厘の角に切り出していきます。

                 

                3月にギャラリーで受注した分はもう送り出して、

                その後のメール受注の分にかかっています。

                 

                 

                直接会ってお受けした分は

                そのとき一緒にお話ししたこととかを思い出しながら仕事をするのですが

                メール受注はお顔が見えないので、またちょっと違って。

                 

                やり取りした文章を何度も読み返して、思い返して、お地蔵さんを彫り進めていきます。

                 

                仏さまを必要とされる方は皆さんそれぞれに想いがあらはるから、

                出来るだけその想いに寄り添えるようにと、木と相談しながらの作業になります。

                 

                注文の際にいろいろ伝えてくれはる方、

                受け取られた後に伝えてくれはる方、

                皆さんそれぞれですが、喜んでいただけると本当に嬉しいですし、安堵します。

                 

                いつかお会い出来たらいいなぁと思います。

                 

                 

                これからもお地蔵さんの日々が続きます。

                調子崩さへんように気をつけて、順番に送り出していきたいです。

                 

                 

                先週、藤田芸香亭さんに納品に行って来ました。

                ねこ達、今なら表の飾り棚にも何匹か並んでいると思います。

                奈良へ行かれたら顔や体つきを見比べてやってください。

                 

                お地蔵さんもねこも、

                みんなひとつひとつ違います。

                 

                みんな誰かの大切な存在になってくれますように。

                 

                そう願いながら、頑張ります。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 


                便利さに助けられ仕事に励める日々

                0

                   

                  材木を入れるのに大きな缶が欲しくて、お菓子を買った。

                   

                  夜中の12時前に注文したのに翌日の夕方には「発送しました」の連絡が。

                   

                  すごいなぁ〜。

                  私にはとてもやないけど出来ひん対応や。

                   

                   

                  ネットで売るのは好きやないけれど、買い物はけっこうする。

                  色や手触りを確認したいものは頑張って探し歩くけど、

                  人混みが嫌いやし、大きなものや重たいものは配達してもらえると助かるし。

                   

                  今は仏さんの仕事が続いているから、

                  外出自粛も緩和されてきたけれど出来るだけ人に会いたくないし、外出もしたくない。

                  だからすごくありがたい。

                   

                   

                  でも、

                  そんな、なんでもすぐ届いて当たり前みたいな世の中で

                  何年も待ってもらえるのは幸せなことやなぁと思う。

                   

                  楽しみに待ってくれてはるひとに少しでも早く渡せるように、

                  頑張っていこうと思う。

                   

                   

                   

                   


                  支え合っていく日々を大切に

                  0

                    お地蔵さんのご注文が、ぽつりぽつりと入ります。

                    皆さん言うてくれはるのが、

                     

                    「ずっと気になっていました」

                     

                    1年以上前のTV放送で出会ってくれはったひとが、

                    注文受付が再開したことで連絡してきてくれてはります。

                     

                    そして皆さん、

                    「楽しみに待ってます」

                    と言うてくれはります。

                     

                    私の仕事が、誰かの支えになれるのは嬉しいことです。

                    そして私も、皆さんからいただくその言葉が嬉しくて、その言葉に支えられています。

                     

                     

                    仏さまの仕事だけやなくて、アクセサリーやねこも誰かの支えになるものですね。

                    不安な気持ちを、胸元のネックレスに触れることで落ち着かせたり、

                    にゃんこのすべすべした背中を撫でることで、気持ち癒やされたり。

                     

                    少しでもお役に立てるように、頑張って彫っていきますね。

                     

                     

                    アクセサリーは注文はお受けしていませんが、15日の催事の際にほんの少しだけ販売します。

                     

                    詳しくはラ・ネージュさんのFacebookイベントページをご覧ください。

                     

                     

                     

                     

                     


                    外出自粛の中、迎えた誕生日

                    0

                      5月1日に、51歳になりました。

                       

                      今年はケーキも買いに行けないなぁ・・と思っていたのですが、

                      大好きなマールブランシェが5月末までは会員限定で、

                      京都市内であれば税抜2000円以上で無料配達してくれはると知り、お願いしました。

                       

                       

                      届いたケーキは箱も可愛くて♪

                       

                      届けてくれはったお店の方にも

                      「お誕生日おめでとうございます」と言っていただき、お店で購入する以上に嬉しかったです。

                       

                      「今年はもう諦めていたんです〜めっちゃ嬉しい!」と受け取る私。

                      マスクの下で二人とも笑顔で、こんなときやからこその幸せな体験でした。

                       

                       

                       

                      誕生日プレートとロウソクも付けてもらいました♪

                       

                       

                      この日はなんだか仕事の連絡がすごく多くて、

                      いつもは全然鳴らへん私の携帯が、電話やメールで鳴りっぱなしで・・

                       

                      その中でお地蔵さんが届いた方からのメール、

                      「やっとうちに来てくれました」の一言がとても嬉しくて。

                      すごい素敵な誕生日プレゼントもらったなぁ〜と。

                       

                      ほんま、励みになります。

                       

                       

                      めっちゃ頑張って仕事しているつもりやけれど、

                      作れる数は少なくて。

                      待ってくれてはるすべての方に、手にしていただくのは難しく・・

                       

                      それでも一人でも多くの方に手にしていただけるように、頑張っています。

                       

                      これからも元気で、

                      一日も長く仕事して、

                      一つでも多く、

                      作って送り出して行きたいです。

                       

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      27282930   
                      << September 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • おりんを包み込む蓮の花
                        setsu
                      • おりんを包み込む蓮の花
                        corin
                      • つながる思い
                        setsu
                      • つながる思い
                        Sayoko
                      • 黒檀の蓮華
                        setsu
                      • 黒檀の蓮華
                        rico
                      • 白い花
                        setsu
                      • 白い花
                        マリ
                      • 雨降り
                        setsu
                      • 雨降り
                        マリ

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM