どこまでも伸びていく

0

    春の個展の際に、友人が贈ってくれた観葉植物。

     

     

    「きれいなお花もいいけど、作品展が終わっても長く一緒にいられる鉢植えもいいなと思って」

    そう言って。

     

     

    おかげさまで元気に育って、伸びすぎて重みで下がった先端から、また上向きに伸びている!

     

     

    東京と京都、なかなか会えないけれど、

    毎日このコを見ると友人のことを思い出す。

     

     

    もうすぐ会えるね!

     

    昔と変わらぬ笑顔を思い浮かべて、その日を楽しみに仕事に励む。

     

     

     


    山科・勧修寺の蓮を見に

    0

      いつもは三室戸寺の蓮を見に行くのだけれど、今年は山科の勧修寺に。

       

       

      ここを訪れるのは40年ぶりかな?前回来たときは小学生やった。父も母も一緒やった。

       

      そのときは蓮の時季やなかったから、勧修寺の蓮を見るのは初めて。

       

       

      睡蓮も咲いていて。

       

       

       

       

      池を覆い尽くす睡蓮と蓮の葉の、力強いこと!!

       

       

       

      池に面した藤棚の下は涼しくて、ここで仕事が出来たらいいのになぁ〜と思ってしまった。

       

      14時過ぎの暑い時間帯、訪れる人も少なくほぼ独り占めの景色。

       

      三室戸寺や萬福寺みたいに、間近で花をのぞき込むことは出来ないし、いろんな種類があるわけではないけれど、

      思いきって出かけて来て良かった。

       

       

      野鳥もいろいろと。鴨やカワセミも。

       

       

       

       

       

       

       


      今年のささゆり

      0

        今日、今年最初の蝉の声を聞いた。その数時間後にすごい雷雨。大丈夫やったろうか?

         

         

        今年、我が家のささゆりは5つもつぼみを付けた。

         

        3年目の球根。

        育て方の説明書には「球根の腐敗予防には2、3年に1回の植え替えと球根の消毒をするとよいでしょう」と書いてあって、

        「どうしようかなぁ〜」と悩んでいたんやけど・・

        鉢の土の表面に、とってもきれいに苔が広がってて、

        掘り起こすのが可哀想で植え替えは見送った冬。

        無事に芽を出してくれるやろうか?とドキドキしていた春、

        出てきた新芽は「?タケノコ?」ぐらい太くて。

        その後アスパラガスぐらいの太さでグングン生長していき、

        「ひまわりですか?!」というくらい背が高くなり(笑)

         

        6月1日に、最初の花が咲いた。

         

         

        その翌日に2番目と3番目。

         

        開いた窓から香りが家の中に入り込んでくる。

        夜は特に濃厚に。なんとも幸せな期間やった。

         

         

        1番目の花が散ったタイミングで4番目の花が咲き、その後5番目の花が咲いて散るまで2週間以上・・

        最後に咲いた花は、背伸びして手を伸ばしてもとどくかとどかへんかぐらいの高さで咲いていて、

        だから今年の写真は見上げて撮ったものばかり。

         

        最初の3つの花はとても大きくて、後に咲いた花たちの方がささゆりっぽかった。

        正直「全部育たへんのちゃう?」と思っていたので、順番に全部咲いてくれたのには感動したし、

        毎日見上げては、「きれいやなぁ」と声をかけていた。

         

        今は花も終わって、球根の肥大期。

        で、説明書に「種をつけると球根の肥大を妨げるので、花が終わったら葉を残して花の部分は取り除きましょう」と書いてある。

        今までは取り除いていたけど、今年は種をとってみることにして1つだけ残した。

        これ以上球根肥大したら、来年はいったいどうなるんやろう?と思ったのと、

        こんなに元気なんやから、種とってもきっと弱らへんやろうと。

         

        種から育てるのは難しくって、うまくいっても花が咲くまで6〜7年かかるって書いてあるけど、

        咲いてくれたら嬉しいやん♪とりあえずチャレンジしてみよう。

         

         

         

         

        6〜7年後って、どこでどうしているんやろうなぁ。

        わからへんけど、

        ささゆり、きれいにたくさん咲いててくれたら嬉しいな。

         

        そんなことを考えながら、元気な葉っぱを毎日さわっている。

         


        花一輪

        0

           3年目のささゆり。今年の新芽は「タケノコ?!」って思うくらい大きくて。

           

          そのあと、「アスパラガス?!」っていうくらい太い茎がグングン伸びて、

           

           今、こんな感じ。小さな蕾も見えてきて、今年はなんと3つ咲きそう!!

           

           

           これはケヤキで彫った花、ブローチ用に。

           

          木目を生かしてシンプルに。使い込むほどに深まる色艶。

          5月の個展に並べる予定。

           

           

           今、ベランダには真っ白なバラの花。

           

          このコは元々切り花で、花が終わっても葉っぱが元気なのでそのままにしてたら根が出てきて。

          で、鉢に植えたら元気に育って、時々きれいな花を咲かせてくれる。

           

          形も色もそれぞれに、どの花も皆、魅力的!

           


          醍醐寺の桜

          0

             

            忙しくしている内に桜が散ってしまいそうで、慌てて醍醐寺さんに花を見に。

             

            お天気も良く、平日やけどたくさんの人で。

             

             

             

             

             

             

             外れの方に、ひっそりと咲く1本の桜。

             

            きっと以前は、たくさん枝を広げて、たくさんの花を咲かせていたんやろうなぁ。

             

            凜と立つその姿。「長生きしてね」と思わず祈った。

             

             


            紅梅と黄梅の花

            0

               少しずつ暖かくなってきましたね。紅梅がきれいです。

               

               

              「外出てや!!」と言い置いて出かけた娘。

              「明日の朝のパンが1枚しかないから、今日は大丈夫、出かけるわ」と答えたものの、

              もう少し、キリになるまで・・と彫っていたら午後7時過ぎ。

              もう頭の中では、限られた食材で晩ご飯を何にしようかと考えている。

               

              午後8時、集中力が切れてきた。諦めてご飯の支度。

              結局出かけへんかったなぁ。

               

               

              まだやらなあかんことは山積みで、カレンダーを見つめてため息が出る。

               

               たぶん3年ぶりに咲いてくれた黄梅の花。嬉しいなぁ。

               

              外へ行かなくても、春の気配。

              明日はちゃんと、歩きに行こう。

               

               

               

               

               

               

               


              今日出会ったのは

              0

                寒波が来るというので、家の中に避難させたコたち。去年はうっかり凍らせてしまったので・・

                 

                 

                寒い!!から出かけたくないけれど、

                寒い仕事場で座りっぱなしで仕事しているのは身体に悪いと思うので、まだ最近は頑張って歩きに行っている。

                 

                 

                 

                 

                 澄み切った空気の中、鮮やかな紅。思わずウォーキングの足を止める。

                 

                 見事に透かしの入ったホオズキたち。

                 

                 なんてきれいなんやろう。

                 

                 

                 ふくふくのにゃんこ。

                 

                 

                 日だまりやと少しはあったかいやんな。でも寒いねぇ〜。

                 

                 

                 

                 寒いときほど目を惹く色たち。元気をもらって、また仕事。

                 

                 

                 

                JUGEMテーマ:日常

                 

                 

                 

                 

                 


                今年もあと少し

                0

                   雨が降るかのように葉っぱが降って、

                   

                  季節は進む。 またひとつ。

                   

                   

                   

                  伏見の御香宮さんで見た紅葉。

                   

                   

                   宇治川沿いで見た青い空と朱の蔦の壁。

                   

                   

                  まだ少し、秋の余韻に浸りながらも、年末までの段取りを考えて。

                   

                   

                   


                  むかごの食べ方

                  0

                     今年もむかごの実が。台風の風で落ちてしまう前に収穫しました。

                     

                    実家には自然薯が植わっていて、毎年伸びてくるツルに実る実を父はわさび醤油で食べていました。

                     

                    ウチのは食べ忘れて芽が出た10センチほどの長芋が始まり。

                    最初、実ったはいいけどどうやって食べよう?って感じやって、

                    わさび醤油以外、食べ方知らんし・・って。

                    その後、むかごご飯っていうのを知ったけど、ご飯に入れて炊くほどたくさん採れへんし、

                    今年、バター醤油で炒めて食べるって教えてくれたひとがいて、

                    「美味しそう〜!!」って思ったけどやっぱり量が足りひんよなぁ・・って。

                     

                    で、ウチでは「たこ焼き」に入れています。

                    関西人なので、家にたこ焼き器はあるし、時々晩ご飯にひとりたこ焼きします。

                    去年思いついてやってみたら以外とおいしかったので、今年もそうしようと思っています。

                     

                     

                     


                    ピーマンの寿命って?

                    0

                      野菜や果物の種をなんでも蒔いてしまう私。

                      でも去年、蒔いた覚えがないのに出てきたものが・・

                       

                      「なんやろ?これ?」と、とりあえず育ててみたら、白い花が咲いて実がなった。

                      ピーマンやった。

                      でも、晩秋になった実は大きくならへん。

                      どうしようかなぁ・・と思っていて、友達にその話をしたら「寒いし家いれてやったら?」

                      で、家の中で冬を越したピーマン。実は小さいまま。

                       

                      春になって、外に出してやった。

                      少しずつ実も大きくなったけど、収穫どきがわからへん。

                      様子を見ているうちに実がオレンジっぽい色になってきたので、これ以上は大きくならへんのやろうと収穫。

                      何ヶ月なっていたんやろう?半年近く?

                       

                      その後、背丈が伸びて、枝葉も伸びて、花が咲いて、実がなった。

                      今度は3つ。

                      収穫して、晩ご飯のおかず。

                      1個ずつ3回味わった。

                       

                      夏が終わって、茎が黒っぽくなってきて、葉も茶色くなってきた。

                      「もう終わりやなぁ」と思いながら、元気のなくなった葉っぱたちをとって・・

                      数日後、

                      葉っぱのなくなった茎の先端に、わしゃわしゃと新芽が出てきた!!

                      蕾もいっぱいついている。

                       

                      もう枯れるんやと思っていたのに・・

                       

                      野菜の苗って、一年の寿命やって思っていたんやけど、そんなことないんやろうか?

                       

                       

                      また花が咲くんやね。

                       

                      ピーマンに話しかけながら、今年の冬も家の中やろうか?と考えている。

                       

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • おりんを包み込む蓮の花
                        setsu
                      • おりんを包み込む蓮の花
                        corin
                      • つながる思い
                        setsu
                      • つながる思い
                        Sayoko
                      • 黒檀の蓮華
                        setsu
                      • 黒檀の蓮華
                        rico
                      • 白い花
                        setsu
                      • 白い花
                        マリ
                      • 雨降り
                        setsu
                      • 雨降り
                        マリ

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM