平等院に蓮を見に

0

     蓮を見に、宇治平等院に行って来ました。

     

    地元なのですが、拝観料を払って中に入るのは十数年ぶり。修復が終わってからは初めてです。

     

    鳳凰堂内部に入るには1時間以上の待ち時間!なので池のこちら側からご挨拶です。

     

     

    あちこちに蓮の大きな鉢が。

     

     

     

     

     

     

     

     

    鳳翔館ミュージアムには梵鐘、鳳凰や雲中供養菩薩さま。52体の内半分の26体がこちらにおられます。

    子供の頃、お堂の天井を見上げて見つめていた仏さんがすぐ近くに・・

    細かい彫りまでよく見られて嬉しいけれど、ガラスケースに収まっておられる姿は少し悲しくもありました。

    同じように、観音堂の仏さまともここで再会。

    昔、薄暗いお堂におられた姿を思い出しながら、やさしいお顔を見つめてそっと手を合わせてきました。

     

    今、屋根の上には金色に輝く一対の鳳凰。

     

     

     

     

     

    また、蓮が彫りたくなりました。

     

     

     

     

     

     

     


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • おりんを包み込む蓮の花
      setsu
    • おりんを包み込む蓮の花
      corin
    • つながる思い
      setsu
    • つながる思い
      Sayoko
    • 黒檀の蓮華
      setsu
    • 黒檀の蓮華
      rico
    • 白い花
      setsu
    • 白い花
      マリ
    • 雨降り
      setsu
    • 雨降り
      マリ

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM