お盆の思い出

0

    お盆休み・・はないけれど、昨日は娘とお墓参りに行って、その後母の所に寄って来ました。

     

    夕方やったけど墓地の水道管は熱々で、いつまで待っても水が冷たくならなくて。

    「お湯やけど勘弁してな〜」と、墓石にかけてきました。

    母と姉家族がお参りしたあとだったので、お花はたくさんあったし、ウチは冷たい缶ビールだけで。

    お線香あげて、「お母ちゃんとこで待ってるしな」って名前をなぞって声かけて、実家に行きました。

     

    お盆のお供えや、お迎えの仕方もその土地土地によっていろいろですね。

    子供の頃、父の田舎(愛知県蒲郡市)では綺麗なお迎え提灯持たしてもらって、夕方お墓へご先祖さまをお迎えに行きました。

     

    実家では、迎え火と送り火に、白檀を焚きます。

    たくさん白檀の仏さまを作った父を、私が今仕事で削って出る木くずで迎えて、送ります。

    夕方、表で火をたいて、おりんを鳴らして、父を迎えます。

    母と、娘と、3人で。

    何年も続けてきたことです。

     

    実家は、くねくね曲がった行き止まりの路地の奥。

    きっと、いつもの仕事着で、ちょっと猫背の父がしっぽをピンと立てた猫3匹従えて、

    こっちに向かって歩いてきてるんやろうなぁ。

     

    いつもそう思って、見つめています。

     

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • おりんを包み込む蓮の花
      setsu
    • おりんを包み込む蓮の花
      corin
    • つながる思い
      setsu
    • つながる思い
      Sayoko
    • 黒檀の蓮華
      setsu
    • 黒檀の蓮華
      rico
    • 白い花
      setsu
    • 白い花
      マリ
    • 雨降り
      setsu
    • 雨降り
      マリ

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM