寒さ厳しく

0

     

     今朝、地面に霜柱が!! 霜柱なんか見たの何年ぶりやろう・・

     

    私が子供の頃は、氷が張ったり霜柱が立ったり・・は珍しいことではなかったし、

    「水道凍って水が出ぇへん」なんて朝の台所で母が困っていたのも何度か覚えがある。

     

    ふと思い出したのが、小学校5、6年生のときのこと。

    毎朝裸足で運動場走らされてたなぁ〜。

     

    そのときの担任の先生が「根性をつけさせるため」って言う理由で、

    毎朝登校してきた子から順番に予鈴が鳴るまで走るように指導してはって。

    寒い寒い冬の朝でも、もちろん裸足で。

    素足で霜柱踏んだジャリッ!っていう感触をふと思い出した。

     

    今やったらそんなことさせられたら問題になるんやろうなぁ。

    でもあの頃は「厳しくて良い先生」って、保護者には人気の先生やったなぁ。

     

     

     仕事は今こんな感じで、これは髪留め用のパーツ。

     

     

     ブローチ用のにゃんこたち。

     

    私は数もんの仕事(たくさん数を作る仕事)でも型紙を作らないものが多くて、

    木を見て話をして形作っていくので、みんな少しずつ違っている。

     

    手元にある木がすべて仏さんになれるわけではない。

    だから私は、いろんなものを彫る。

    たくさんある木っ端たちを片付けながら、

    「これは蓮の花びら、これはねこ」なんて仕分けていくけれど、

    それは私以外のひとにはわからへんことで・・

    だから「急げ急げ!!」と彫り進む。

     

    手元にある木を、みんな送り出してやれたらいいなぁ。

     

     

    今日の仕事場は、12℃から室温が上がらず・・

    でも外でお仕事してはる人はもっと大変やろうし、

    めっちゃ雪降って大変な所もいっぱいあるし。

    いっぱい着込んで頑張ろう。

     

    明日もたくさん彫れますように。

     

     

     

     


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • おりんを包み込む蓮の花
      setsu
    • おりんを包み込む蓮の花
      corin
    • つながる思い
      setsu
    • つながる思い
      Sayoko
    • 黒檀の蓮華
      setsu
    • 黒檀の蓮華
      rico
    • 白い花
      setsu
    • 白い花
      マリ
    • 雨降り
      setsu
    • 雨降り
      マリ

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM