彫りながら考えて、少しだけ見えてきたこれからのこと

0

    お地蔵さんが1体仕上がって、ご連絡を済ませて。

    その際にPCの他の方からのメールも見返して、

    改めて

    どれだけの方が待っててくれてはるんやろう?と怖くなる。

     

    ご注文をお受けしているお地蔵さんと和つなぎは、年内に皆さんお渡し出来そう。

    やっとゴールが近づいてきた。

    なので来年のことを考えていかなければいけない。

     

    今年は出来なかった個展の開催。

    どんなものを、

    どんなふうに?

     

    何をどう伝えたい?

     

     

    いろんなことを考えながら、

    怪我せんように気ぃつけながら、

    日々木と向き合っています。

     

    次回の個展は、5年ぶりの京都です。

    新しくご縁をいただいたギャラリーでの開催になります。

     

    詳しいことはまた追々お伝えしていきますが、

    とりあえず「来年は個展をします!」のお知らせです。

     

     

     

     

     

     

     


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • おりんを包み込む蓮の花
      setsu
    • おりんを包み込む蓮の花
      corin
    • つながる思い
      setsu
    • つながる思い
      Sayoko
    • 黒檀の蓮華
      setsu
    • 黒檀の蓮華
      rico
    • 白い花
      setsu
    • 白い花
      マリ
    • 雨降り
      setsu
    • 雨降り
      マリ

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM