猫と暮らしたのはもうずいぶん前で

0

    暑い・・けど、風がさわやかで、今年は少し楽に感じる。

    まだ冷風機も出していない。窓を開けて、あとはサーキュレーターだけで仕事している。

    それでも温度計を見たら34℃。

    年取って感覚が鈍ってきてるんやろうか。

     

    仕事場は木が割れたら困るからエアコンは付いてないけど、元々私はエアコンの風が苦手で。

     

    「猫がいたら、そんなわけにはいかへんで」

    娘がそう言う。

    そうやなぁ、毛皮きてるコに我慢させるわけにはいかへんよなぁ。

     

     

     

     

    姉から、縁あってまた猫と暮らすことになったと連絡がきて、先日会いに行って来た。

     

     

     

     

    子猫と遊ぶなんて、何十年ぶりやろう?

    それでも身体は覚えていて、上手に遊べた(遊んでもらった?)ように思う。

     

     

    大吉とさよならして、もうこの秋で12年になる。

    私はいつになったら、また猫と暮らせるようになるんやろうなぁ。

     

     

    「猫が先か人間が先かわからへんぞ」

    なんて言うて

    猫より先に逝ってしまったお父ちゃんの言葉も思い出す。

     

     

    いろんなことに残り時間を意識しながら、

    とりあえず目の前の仕事を順番に。

     

     

     

     

     

     


    関連する記事

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • おりんを包み込む蓮の花
      setsu
    • おりんを包み込む蓮の花
      corin
    • つながる思い
      setsu
    • つながる思い
      Sayoko
    • 黒檀の蓮華
      setsu
    • 黒檀の蓮華
      rico
    • 白い花
      setsu
    • 白い花
      マリ
    • 雨降り
      setsu
    • 雨降り
      マリ

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM