何年経っても

0

    昨日の夕方、お墓参りに行って来た。

     

    いつも13日の夕方に、娘と二人でお墓へお迎えに行く。

    それから母の所へ行って、三人で迎え火を焚く。

     

    それが毎年のお盆の過ごし方。

    ・・やったけど、今年は皆さんもそうやったと思うけれど、特別な夏。

     

    母の所へ行くのも、ずいぶん悩んだ。

    私も娘も、出歩く機会がないわけではない。

    常にマスクは着けているし、気をつけてはいるけれど・・

     

     

    大切に思うからこそ、会いに行けない、行くのをためらう。

    私ら親子もそんな気持ちやった。

     

    悩んで悩んで、結局会いに行ったけど、

    ほんの10分ほど。

     

    夕立に足止めされて行くのが遅くなったから、一緒に迎え火も焚けへんかった。

     

     

    母は来年、米寿を迎える。

    めっちゃ元気にしてくれてるけど、

    毎年お盆に三人で迎え火を焚きながら

     

    来年もこうして変わらずに父を迎えられますように

     

    って、心の中で願っている。

     

    今年はそれが出来ひんかったから、なおさら来年は・・って思う。

     

     

    13日に行けなかったのがやっぱり気になって、15日にお墓に行った。

     

    墓石に声をかけ、バケツに水を汲みに行く。

    水道、いつまで待ってもお湯しか出てきぃひん。

    家族みんながお参りに来て入れていった花が、暑さでしおれている。

     

    何台かの車が出たり入ったり。

    送りに来はっただけなんかな?みんな滞在時間が短い。

     

    私は草抜きしたり、お供えの花の枯れた葉っぱを整理したり

    ふと気がつくと、

    もう私ひとりだけ。

    しおれていた花が水を吸い上げて、元気になり始めている。

    時計を見ると、30分以上ここにいる。

    私、いつもこうやんなぁ。熱中症なるで。

     

    陽当たりの良い明るい墓地を、風が渡る。

    「気持ち良い風やなぁ〜」

    相槌は返ってきぃひんけど、

    ひとりやないなぁと感じる。

     

     

    そろそろ母が、玄関先で送り火を焚く時間やろうか。

    このまま家に向かって歩いて行ったら

    どこかで父とすれ違うんやないやろうか?

     

    ほんの10分立ち寄ったときに

    「今朝お父ちゃん夢に出て来はったで」

    と母に告げると

    「私んとこ全然出て来はらへん!薄情やわ!」

    とやきもちを妬いていた(笑)

     

     

    お母ちゃんは、お父ちゃんのことが好きなんやなぁ〜

     

    早々に離婚してしまった私には理解出来ひん感情。

    そんなふうに誰かを愛せること

    ちょっと羨ましく思う。

     

    何年経っても、

    大切なひと。

    大好きなひと。

     

    夫婦の愛はわからへんけど、

    私もずっと父が好き。

     

    でも

    私の夢によぉ出てきはるのは

    仕事の用事か

     

    そうやなかったら

    「お母ちゃんの様子見に行ったってくれ」

    って言うてはる時やと思ってるんやで。

     

    だから迷ってたけど会いに行ったんやで。

     

    でもお母ちゃん会いたがってはるんやから、

    たまには直接行ってくれはったらいいのになぁ(笑)

     

     

     

    来年のお盆はいつものように

     

    三人で迎え火焚けますように。

    一緒に晩ご飯も食べれますように。

     

     

    みんなが大切なひとと

    一緒の時間を過ごせますように。

     

     

     

     

     

     

     

     



    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • おりんを包み込む蓮の花
      setsu
    • おりんを包み込む蓮の花
      corin
    • つながる思い
      setsu
    • つながる思い
      Sayoko
    • 黒檀の蓮華
      setsu
    • 黒檀の蓮華
      rico
    • 白い花
      setsu
    • 白い花
      マリ
    • 雨降り
      setsu
    • 雨降り
      マリ

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM