再放送のお知らせです

0

     今年も綺麗に咲いてくれました。

     

     

    5月16日(土)11:00から

    朝日放送「LIFE〜夢のカタチ〜」佐々木蔵之介選りすぐり"元気が出る"特別編

    が放送されます。

    3組紹介されるのですが、私の回も放送していただけることになりました。

     

    数ある放送回の中から選んでいただけたこと、光栄に思っています。

    私の作品が、少しでも皆さんの気持ちを和ませることが出来れば嬉しいです。

     

    よろしければご覧になってくださいね。

     

     

     

     


    支え合っていく日々を大切に

    0

      お地蔵さんのご注文が、ぽつりぽつりと入ります。

      皆さん言うてくれはるのが、

       

      「ずっと気になっていました」

       

      1年以上前のTV放送で出会ってくれはったひとが、

      注文受付が再開したことで連絡してきてくれてはります。

       

      そして皆さん、

      「楽しみに待ってます」

      と言うてくれはります。

       

      私の仕事が、誰かの支えになれるのは嬉しいことです。

      そして私も、皆さんからいただくその言葉が嬉しくて、その言葉に支えられています。

       

       

      仏さまの仕事だけやなくて、アクセサリーやねこも誰かの支えになるものですね。

      不安な気持ちを、胸元のネックレスに触れることで落ち着かせたり、

      にゃんこのすべすべした背中を撫でることで、気持ち癒やされたり。

       

      少しでもお役に立てるように、頑張って彫っていきますね。

       

       

      アクセサリーは注文はお受けしていませんが、15日の催事の際にほんの少しだけ販売します。

       

      詳しくはラ・ネージュさんのFacebookイベントページをご覧ください。

       

       

       

       

       


      外出自粛の中、迎えた誕生日

      0

        5月1日に、51歳になりました。

         

        今年はケーキも買いに行けないなぁ・・と思っていたのですが、

        大好きなマールブランシェが5月末までは会員限定で、

        京都市内であれば税抜2000円以上で無料配達してくれはると知り、お願いしました。

         

         

        届いたケーキは箱も可愛くて♪

         

        届けてくれはったお店の方にも

        「お誕生日おめでとうございます」と言っていただき、お店で購入する以上に嬉しかったです。

         

        「今年はもう諦めていたんです〜めっちゃ嬉しい!」と受け取る私。

        マスクの下で二人とも笑顔で、こんなときやからこその幸せな体験でした。

         

         

         

        誕生日プレートとロウソクも付けてもらいました♪

         

         

        この日はなんだか仕事の連絡がすごく多くて、

        いつもは全然鳴らへん私の携帯が、電話やメールで鳴りっぱなしで・・

         

        その中でお地蔵さんが届いた方からのメール、

        「やっとうちに来てくれました」の一言がとても嬉しくて。

        すごい素敵な誕生日プレゼントもらったなぁ〜と。

         

        ほんま、励みになります。

         

         

        めっちゃ頑張って仕事しているつもりやけれど、

        作れる数は少なくて。

        待ってくれてはるすべての方に、手にしていただくのは難しく・・

         

        それでも一人でも多くの方に手にしていただけるように、頑張っています。

         

        これからも元気で、

        一日も長く仕事して、

        一つでも多く、

        作って送り出して行きたいです。

         

         


        今年のささゆり

        0

           

          昨年5輪の花をつけたささゆり。

           

          今年はどうなるんやろうな〜?って思っていたら、なんと分球したようで・・

          4ヶ所から芽が出て来た!

           

          説明書には「2、3年ごとに植え替えて」と書かれていたけれど、

          綺麗に苔が生えて、昨年にはネジバナも出て来た土を掘り返すのも忍びなく、

          「大丈夫かなぁ?他の植物に負けへんかなぁ?」と見守っていたんやけれど。

           

          ・・ささゆりって、こんなに育てやすい植物やったっけ?

          まぁまぁ、良いふうに転がるのは嬉しいことで(^^)

           

           

          タケノコみたいに伸びていく新芽を、日に何度も見に行っては癒やされている私。

           

           

          しばらくはお地蔵さんの仕事が続きます。

          元気に仕事に励んでいます。

           

           

           

           


          メールでの問い合わせについてのお願い

          0

            HPの問い合わせ窓口を開けたことで、問い合わせメールを日に何通かいただいています。

             

            順番にお返事させていただいていますが、返信メールが届かない方がおられます。

            お問い合わせの際は、ご自身のメール受信設定をご確認の上お問い合わせください。

             

            お問い合わせいただいてから一週間以内には返信させていただくようにしています。

            「一週間経っても返信が届かない」

            という方は、メール設定をご確認いただき、再度ご連絡いただけますでしょうか。

             

            よろしくお願いいたします。

             

             

             


            いろんなことに感謝する

            0

              今日は歩いて15分ほどのスーパーにお米を買いに行って来た。

               

              2圓梁泙鯒磴辰燭蕁■吋月近く大丈夫・・

              そんな暮らしをずいぶん長いことしてきたけれど、久しぶりに5圓梁沺

              娘と二人分やから。

               

              おぉっ!こんなに重かったっけ?

              いやいや、ウチの娘は生後3ヶ月で8圓△辰燭勝△修譴茲蠅呂困い屬鷏擇い呂困筺大丈夫!

              そんなふうに自分を励ましながらの帰り道、やっぱり重い〜・・

               

              にゃんこも赤子も、

              自分の身体にぴったり寄り添ってくれるから

              抱っこしててもしんどくないんやなぁ。

              米袋は私の気持ちに寄り添ってくれるわけやないもんなぁ・・

               

              そんなことを考えながら、

              車の通行量もずいぶん少ない道沿いに歩いて帰る。

              見上げれば、街路樹のハナミズキが綺麗に咲いて。

               

               

              スーパーが開いているからお米が買える。

              宅配業の人が働いてくれてはるから、出来上がった作品をお客様に発送出来る。

               

              ありがとうございます。

               

              医療現場の人たちはもちろん、

              大変な中、頑張ってくれてはるたくさんの人たちに感謝する。

               

               

               

              私はいつものようにいつもの場所で、必要としてくれてはるひとの為に仕事する。

               

              今日も元気に彫れていることに感謝して。

               

               

               

               


              いつかまた、その日を信じて

              0

                法隆寺夢殿の救世観音さま、ご開帳が始まったとニュースで知った。

                5月8日までかぁ・・

                 

                会いたいけど、どうやろうなぁ・・今は動けない。

                 

                京都国立博物館でも、この春大好きな仏さまに久しぶりに会える♪と楽しみにしていた。

                開催が延期になっているので、楽しみに待ちながら仕事に励んでいる。

                 

                 

                もうひとつ、行きたい場所がある。

                 

                奈良の海龍王寺さん。

                 

                十一面観音さまの春のご開帳は、もう終わってしまった。

                 

                 

                今、とても会いたくて会えないひとがいる。

                そのひとと一緒に、行きたかったなぁ。

                 

                 

                読んでくれてますか?

                 

                貴女の大好きな仏さまに

                いつかまた、一緒に会いに行きましょうね。

                 

                 

                 

                 

                 


                「お地蔵さん」の注文受付再開についてお知らせ

                0

                   娘のお地蔵さん。ご機嫌さんで笑ってくれています。

                   

                   

                   

                  掌に納まる小さな小さなお地蔵さん。

                  私が長く彫り続けている仏さまです。

                   

                  仏さまと言えば触れることは出来ない方がほとんどで、

                  でもこのお地蔵さんは、自分だけの、ほんまに身近な仏さんやから

                  「いっぱい触って話しかけてくださいね」といつもお伝えしています。

                   

                  店頭での販売はありません。

                  注文制作の形をとっています。

                  個展の際には何体か並びますので、お顔を見て選んでいただくことが可能です。

                   

                  3月にあった個展でも、皆旅立って行きました。

                  ただ、時期が時期でしたので来場を見送られた方もおられることと思います。

                   

                  「会場に行かなければ注文出来ないのですか?」

                  との問い合わせもギャラリーの方にいただいていたと、後から知りました。

                   

                  本来であればそう言った問い合わせがあれば作り手に確認してもらえるものだと思っていたのですが

                  今回はそれがなく・・

                  問い合わせ頂いた方のお名前もわからず、私の方からは個別にご連絡できない状態です。

                  大変申し訳ありません。

                   

                   

                  昨日、しばらく閉じていたホームページの問い合わせ窓口を開けました。

                  ご希望の方はそちらからメールでご連絡いただけるよう、お願いいたします。

                  お申し込みが受注可能数に到達した段階で、締め切らせていただきます。

                   

                  私は常時パソコンを開けているわけではないので、すぐにお返事出来ないときもありますが

                  しばらくはなるべく小まめにチェックするようにします。

                   

                  「やっぱりお顔を見て選びたい」

                  と思われる方は、次の機会まで待っていただかなくてはいけませんが、

                  お任せいただける方はご連絡いただければと思います。

                   

                   

                  それでもすぐにお渡し出来るわけではなくて

                  数ヶ月先になってしまうのですが

                   

                  以前あるお客さまが

                  「待ってる時間も良いもんですよ」

                  と言ってくれはりました。

                   

                  先が見えない、気持ちの塞ぎがちな日々の中で、

                  「楽しみに待つ」ということをしていただけるのなら

                  何かほんの少しでも支えになれるのなら

                  それは作り手にとっても、幸せなことです。

                   

                   

                  朝日放送の「LIFE〜夢のカタチ〜」に出演させて頂いたのは一昨年の12月。

                  それから1年以上経っているのに、

                  楽しみに待っていてくれはった皆さんとのご縁に感謝しています。

                   

                  独りでコツコツ仕事していますので、出来ることに限りはあります。

                  それでも一つ一つのご縁を大切に、仕事をしていきたいと思います。

                   

                  どうぞよろしくお願いいたします。

                   

                   

                   

                   


                  当たり前が当たり前でなくなった日々の中で

                  0

                     区役所へ行く用事があったので、その帰り道で桜を見て来ました。

                     

                     

                     私が住んでいる所は京都市でも端の方で、緑も多くて。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    家にこもって仕事するのが当たり前の生活をしている私と違って、

                    ストレスを感じておられる方も多いことと思います。

                     

                    いつまで続くかわからない不安な日々・・

                    持つひとの気持ちに寄り添うものづくりを心がけている者として、

                    何か出来ることはないやろうか・・?

                    そんなことも考えながら日々過ごしています。

                     

                     

                    区役所へ向かう道で、

                    中学校の入学式を終えた何組かの親子連れとすれ違いました。

                     

                    今まで当たり前に思っていた春の風景の一コマが

                    とても尊いものに感じます。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     


                    植物たちに励まされ、次に向かって

                    0

                      個展が終わって、荷ほどきを済ませ、発送を済ませ・・

                       

                      これからまた落ち着いて、いつもの日々に戻っていって。

                      彫りながら個展のことを思い返しながら、これからの段取りを考えていきます。

                       

                       桜、満開です。

                       

                       

                      京都も朝夕の通勤ラッシュの時間帯を外せば、びっくりするほど人が少なく・・

                       

                      世界中が重苦しい空気に包まれていますね。

                      1日も早く終息に向かうことを祈っています。

                       

                       

                       それでも花は咲き、

                       

                       

                       新芽は芽吹き。

                       

                       

                       月も満ち欠けを繰り返し(桜の向こうに小さく昼間の月が)

                       

                       

                       

                      この時季、周囲の山を見ると所々ピンク色で、

                      「あぁ、桜が咲いているんやなぁ」と思います。

                       

                      あんな山の中で、だれにも見られることもなく・・と思うけど、

                      別に誰かに見せる為に花を咲かせるわけではないんですもんね。

                       

                      花を咲かせ、

                      葉を茂らせ、

                      色付かせた葉を落とし・・

                      桜が当たり前に繰り返していることを私らは見せてもらって、喜ばせてもらっているんやなぁと。

                       

                       

                       

                      昨秋、アゲハの幼虫を育ててくれたミカンの木にも、新しい葉っぱが。

                       

                      そして一冬見守り続けたサナギは無事に蝶になり、旅立って行きました。

                       

                       

                      仕事場もお地蔵さんたちが旅立って、すっかりさみしくなりました。

                      また次のご縁に向けて、お仕事開始です。

                       

                       

                       

                       

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << July 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • おりんを包み込む蓮の花
                        setsu
                      • おりんを包み込む蓮の花
                        corin
                      • つながる思い
                        setsu
                      • つながる思い
                        Sayoko
                      • 黒檀の蓮華
                        setsu
                      • 黒檀の蓮華
                        rico
                      • 白い花
                        setsu
                      • 白い花
                        マリ
                      • 雨降り
                        setsu
                      • 雨降り
                        マリ

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM