刃物を研ぐ

0
     私は道具をいつもまとめ研ぎをするので、
    今日は研ぐ日ときめたら、2,3時間研ぎっぱなしになります。

    その昔、
    「父娘では甘くなるから、外へ修行に行って来い」と言われて外へ出た私が、
    父から直接教えてもらったことは、そんなに多くはありません。

    でも研ぎは、しっかり教えてくれました。

    刃物を研いでいると、いつでも、その時のことが思い出されて、父が傍にいるような気がします。


    中でも一番印象に残っているのが、

    「仕上げ研ぎのときは力入れんでいいから、やさしく研げよ」

    との言葉。

    刃物にやさしくする・・道具を大切にしている父らしい言葉だと思います。


    最初の頃は、研いでも研いでもうまくいかなくて、
    ちゃんと研げますように、切れますように!と、祈りながら研いでいました。

    初めてきちんと研げて、削り口が光ったとき、どれだけ嬉しかったことか!!


    今、
    やさしく、やさしく。と心の中でつぶやきながら、刃物を研ぎます。

    大事な道具、しっかり研いで、いい仕事が出来ますように。

            

    新しい気持ち

    0
       仏さんを1体彫り終えると父は、
      道具を全部片付けて、まないた(仕事台)の上を一度何にもなしにしてから、
      次の仕事にかかっていた。

      一度白紙にして、次に向かう。
      彫っているものが仏さんだからなおさら、そうだったのかもしれない。

      私はと言うと、木の種類が変わるときに掃除をするくらい。道具も入れ替えはするけれど、全部片付けたりはしない。

      まだまだ修行がたりませんわ。


      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • おりんを包み込む蓮の花
        setsu
      • おりんを包み込む蓮の花
        corin
      • つながる思い
        setsu
      • つながる思い
        Sayoko
      • 黒檀の蓮華
        setsu
      • 黒檀の蓮華
        rico
      • 白い花
        setsu
      • 白い花
        マリ
      • 雨降り
        setsu
      • 雨降り
        マリ

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM