宿題

0
     父が生涯に彫った、たくさんの仏さん。
    その中の阿弥陀さまの木どりをした時に出る、三角形の木片が、何百個と残されている。

    父はその木で、ひょうたんを彫っていた。
    私もいくつか彫っていたのだけれど、他のものが彫れないかと考えて、
    あの小さいねこが生まれた。

    ねこも、可愛い。でも、もっと、他のものも・・・って考えたら、
    やっぱりお地蔵さんかなぁ。と、思った。

    いつものお地蔵さんより、さらに小さいお地蔵さんになるし、難易度も増す。
    でも、彫らなきゃいけないような気がする。

    「後はおまえ彫れ」と言って、
    いつも豪快に笑ってた父。

    その三角形の木以外にも、
    たくさん、たくさん、宿題を残していった。



    全部彫りきるまで、逝けないなぁ。
    めちゃめちゃ仕事しなあかんやん!

    でも、あの世で再会した時に、
    「よお頑張った」と褒めてもらえるように、

    ひとつひとつ、大切に、

    仕上げていこう。





    小さいねこさん

    0
       

      久しぶりに、ねこです。

      このコは小さいんです。
      身長26ミリ、材は白檀です。

      ねこさんの柔らかい感じを出すのに、今までは柔らかい材を使って彫っていたのですが、
      このサイズだと白檀がいいですね。なんとも艶っぽいねこさんになります。

      もう一回り小さいコも彫る予定です。
      いっぱいいたら、かわいいやろなぁ〜!!

      小さいから、彫ってたらめっちゃ指つるんですけどね(笑)

      やっぱりねこは、楽しいです。

      二人

      0
         
             

        鉄のアーティスト、岩本雅晴さんに以前頂いた作品です。

        二人像、娘と私。裏には岩本さんからの素敵なメッセージが・・・


        うちはもう、長いこと二人なのですが、
        あちこちに、身内のように娘のことを気にかけてくれはる方がおられます。

        今回もたくさんの方に「おめでとう!!」と言っていただきました。

        二人なんやけど、二人やないんやなぁと、本当にありがたく思います。

        無事に合格、ありがとうございました。

        チロル大明神♪

        0
           今日は午後からチロルさんへ。

          先月彫らせていただいた、チロル大明神と再会です。
          聞けば、ご利益のあった方が何人もおられるとか!ちょうどお守りを買いに来られた方もあり・・・


          自分の彫ったものが、

          自分の手を離れて、自分の彫ったものじゃなくなっていく。


          それが不思議だし、醍醐味でもあるし。

          私はただ、一生懸命彫っただけ。

          それは仕事をするときにいつも心がけていることで、
          だれかのところにいくものだから、自分の念は入れてはいけない。


          チロル大明神も、チロルのお二人が念を入れはった結果が、みんなの笑顔につながっていく。

          すごいなぁ〜。

          嬉しいなぁ〜♪


          彫らせてくれて、ありがとう。

          猫だのみ

          0
             
            昨日の朝、大吉にお水を供えて手を合わすときに、思わず

            「合格しますように」

            ・・・いやいや、猫にたのんでも(笑)


            昨日が娘の高校入試でした。

            母は、前の晩に、鉛筆削ってやりました。
            私にしてやれることは、それぐらいです。

            娘はお守りに、お地蔵さん連れて行きました。

            大丈夫、きっと、大丈夫。
            結果は、明日わかります。

            刃物を研ぐ

            0
               私は道具をいつもまとめ研ぎをするので、
              今日は研ぐ日ときめたら、2,3時間研ぎっぱなしになります。

              その昔、
              「父娘では甘くなるから、外へ修行に行って来い」と言われて外へ出た私が、
              父から直接教えてもらったことは、そんなに多くはありません。

              でも研ぎは、しっかり教えてくれました。

              刃物を研いでいると、いつでも、その時のことが思い出されて、父が傍にいるような気がします。


              中でも一番印象に残っているのが、

              「仕上げ研ぎのときは力入れんでいいから、やさしく研げよ」

              との言葉。

              刃物にやさしくする・・道具を大切にしている父らしい言葉だと思います。


              最初の頃は、研いでも研いでもうまくいかなくて、
              ちゃんと研げますように、切れますように!と、祈りながら研いでいました。

              初めてきちんと研げて、削り口が光ったとき、どれだけ嬉しかったことか!!


              今、
              やさしく、やさしく。と心の中でつぶやきながら、刃物を研ぎます。

              大事な道具、しっかり研いで、いい仕事が出来ますように。

                      

              まだまだこれから?

              0

                今度の春で、43になります。
                ついに白髪が出てきました。
                長いこと座って仕事してると、膝も痛くなってきますでも、腕の筋肉はどんどんついてきました。

                力入れてなくても、曲げるだけで力こぶが出ます・・・頑張って仕事している証しでしょうか(笑)
                そういえば父も、60過ぎても筋肉隆々で、カッコよかったです。

                若いころ修行にいってた時の方が、大きなものバンバン彫ってたんですけどね。

                でも、小さい木を指先で抑えてのこぎり挽くのは、確かにかなり、力がいります。

                この年齢になると、なんでも下り坂のように思っていたけど、
                まだまだこれから鍛えられるものがあることは、嬉しく感じます。

                でも、夏になって、半袖着るの、ちょっといややなぁ〜

                彫れる幸せ

                0
                   手元にある材木は、どれも質の良いものだけれど、時々刀を入れた瞬間に鳥肌ものの、とびっきりの材に出会うときがある。

                  そんなときいつも、

                  うわああぁ〜っ、私こんな木で仕事出来て幸せ!!って思う。


                  目が詰まってて、削ると木の油がじゅっとしみ出るような。
                  思わず、
                  「めちゃめちゃ良い木やなあ!」
                  と、木に話しかけてしまう。

                  ずうっとずぅ〜うっと、百年でも二百年でも彫ってられたらいいのに。

                  それは無理な話やけれど、あと何年私の時間があるかはわからへんけど、
                  出来るだけたくさん、彫りたいと思う。


                  そんなとびっきりの材、最近ではチロルさんのお守り彫った10個の中に、2個ありました。

                  どなたの所に旅立つのでしょうか。



                  でも、やっぱりどの木もいとしいのです。

                  ほんと、彫ってるときが一番幸せ。




                  2月3日

                  0
                     2月3日は節分なんだけど、ウチは娘の誕生日なので、そっちがメインイベント。

                    いわしも巻寿司も縁がない・・んやけど、そうか、お昼ごはんにひとりで食べたらいいんや!と、今年は恵方巻に挑戦。

                    北北西に向かって、もくもくもく・・・

                    これ、ひとりやったら黙って食べやすいけど、みんなでしゃべらんと食べるのって、大変そう

                    みなさん食べはりました?

                    あと少し

                    0
                       2月になりました。
                      娘の高校受験まであと10日ほど。最後の追い込みです。

                      私は美術工芸の高校を受験したので、鉛筆デッサンと水彩画の実技試験がありました。
                      水彩の課題で、中身の入ったコーラ瓶が出たのを今でも覚えています。

                      実技が受からなければ学科試験に進めなかったので、必死に画ばっかり描いてて、学科の勉強をした記憶があんまり残っていない・・・

                      勉強嫌いやったし、大学いく気もなかった私とは違って、
                      大学まで考えて高校を選んだ娘は、一生懸命勉強しています。

                      風邪ひかんと、インフルエンザにもかからんと、無事に試験が済みますように

                      ところで当日の弁当は、やっぱりカツ・・・がいいんやろか?

                           

                      鴨川にはゆりかもめがいっぱいいました。
                      私の通学路だった頃とは、川沿いの景色はずいぶん変わってしまったけれども。


                      どんな高校生活を送るんやろね。
                      さぁ、あと少し、二人でがんばるで





                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • おりんを包み込む蓮の花
                        setsu
                      • おりんを包み込む蓮の花
                        corin
                      • つながる思い
                        setsu
                      • つながる思い
                        Sayoko
                      • 黒檀の蓮華
                        setsu
                      • 黒檀の蓮華
                        rico
                      • 白い花
                        setsu
                      • 白い花
                        マリ
                      • 雨降り
                        setsu
                      • 雨降り
                        マリ

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM